2010年08月11日

DJMAX TECHNIKAロケテスト、東京・名古屋で開催中

韓国のゲーム会社PENTAVISIONが開発したアーケード音楽ゲーム「DJMAX TECHNIKA」のロケテストが現在アドアーズ調布南口(東京)とキングジョイ(名古屋)の2ヶ所で行われています。期間は8月6日から15日まで。

実は私Charlieはいま名古屋に来ていまして、昨日キングジョイに行ってきました。BEMANIシリーズやProject DIVA Arcadeと同じ3階に設置されていました。夜8時頃だったと思いますが、待ち人数は1~2人といったところで、ほとんど待ち時間なくプレイできました。1クレジット100円で3曲プレイ可能。ICカードスロットにはあらかじめカードがささっている状態になっていました。

初めてプレイしてみたのですが、結構面白かったです。一言で言うと、タッチパネルを使って、音楽に合わせて音符をタッチするゲームなのです。音符の種類が多くて、通常の「1回タッチする」音符の他に「同じ場所を押さえ続ける」「同じ場所を複数回タップする」「曲に合わせて画面上の曲線をなぞる」などがありました。最初は戸惑うこともありますが、慣れてくると独特の演奏感が楽しめそうです。楽曲はおそらくすべてオリジナル曲だと思います。細江慎治さんの曲もあります(すごく難しかったけど)。待ち時間はあまりなさそうなので、ロケテスト実施店舗のお近くの方は足を運んでみてはいかがでしょうか。

DJMAX TECHNIKA(公式サイト。音が鳴るので注意)
posted by Charlie at 09:16| 音楽ゲーム全般 | 更新情報をチェックする