2014年05月13日

海外で本日からGITADORA OverDrive稼働開始

本日5月13日から、海外アジア地区でGITADORA OverDriveへのバージョンアップが順次行われます。日本版ではStandardモードがPASELI専用となっていますが、海外版では同モードが現金で遊べるようになっているとのことです。なお、以前紹介したjubeat saucer fulfillも、海外版は同様に現金で全モードが遊べるようになっていました。

日本ではこの他にbeatmaniaIIDXやSOUND VOLTEXなどでも、PASELI料金を現金のおよそ2割増しに設定し、そのかわり遊べる内容を増やすというアップデートが行われていますが、現時点では海外版ではPASELI対応モードを遊ぶことはできません。おそらくjubeatやGITADORAと同様、全モードを現金で遊べるようにすることを検討しているものと思われます。以前の記事でも書きましたが、香港や台湾のゲームセンターでは日本よりも細かく料金を設定することが可能なので、これらの地域では例えば「LIGHTモードは6香港ドル、STANDARDモードは7香港ドル」のように料金差をつけて運用することが比較的簡単にできると考えられます。

一方、韓国では500ウォン(約50円)硬貨がゲームセンターで使われており、1プレイの料金は500~1000ウォン(コイン1~2枚)となっているようです。少ないコインで便利に遊べる反面あまり細かく料金を設定できないという、日本と似たような状況と言えます。「LIGHTモードは500ウォン、STANDARDモードは1000ウォン」だとちょっと料金差が大きすぎるので、おそらく韓国では他地域とちょっと違う運用になるのではと予想しています。

◇コナミアジア公式Facebookページの情報
Konami Asia - タイムラインの写真 | Facebook

◇台湾の代理店「世美」の公式Facebookページの情報
【稼動情報】『GITADORA OverDrive』5/13(二)正式稼動!... - Jubeat Knit 世美官方粉絲團

posted by Charlie at 11:03| World News | 更新情報をチェックする